残土ふるいは機械が最適|特殊機械で工数削減

作業員

自宅で簡単土壌改良

機械使用の注意点

作業員

ふるい機を活用する事で石や砂利、ゴミなどが混ざっている土でも簡単に綺麗な土壌に分別する事ができます。ふるい機は便利な機械ですが、使い方を間違えるとトラブルが発生する可能性もあるため事前にポイントを抑えて活用しましょう。トラブルの発生原因を知ってから活用することで、実際のトラブルや事故を未然に防ぐことができるようになります。そのため農業機械を活用する時には前もってトラブルの事例について調べてから活用することが大切です。ふるい機はモーターに大型の部品が接続されており、モーターの電源を投入すると機械が動作し始めます。機械が動作している時には絶対に手を機械の中に入れてはいけません。またスコップを土と一緒に投げ入れてしまわないように注意する必要があります。トラブル原因を知っておき事故を防ぐことが大切です。

便利に機械活用

トラブル発生時にはふるい機を停止させ、破損などの故障がないか十分に点検してから活用するようにしましょう。また怪我などが発生した場合はすぐに使用を停止し、医師の診断を受ける事が大切です。こうしたトラブルを防ぐ事で安全な活用ができるため、十分事故には注意をして安全な活用をするように心がけておく事が大切です。ふるい機が一台あるだけで、廃棄物分別の手間を大幅に省くことが出来ます。石だけでなく、こまかい砂利もくまなくふるいにかける事ができます。ふるい機はインターネット経由で簡単に購入することが出来るので、導入がまだの業者は使用してみても良いでしょう。