残土ふるいは機械が最適|特殊機械で工数削減

作業員

残土処理の適正化で注目

形にならないものを図るなら特別な機器が必要です。流量計を探して使えばより正確な計量ができるようになります。

土質を改善するのに必要不可欠な残土ふるいを購入したいのであればこちらのものがおすすめです。高品質で耐久性が高いです。

残土処理に分別は必須

作業員

農地に石が多くて作業がしづらい、野菜の苗の培養土を自分で作りたいけど自分で土を確保したいなどの農作業用の土の選別や、工事現場において発生した残土は多くのごみを含んでいるため土の選別が必要な場合に使用するのが残土ふるい機です。残土ふるい機を用いることで、土と石が大量に入り混じった土砂も細かく仕分けることが出来ます。農地の区画整理の増加や建設副産物の適正処理の推進が将来的に予想されており、残土処理における残土ふるいは、より一層、確実に行われるニーズがあります。残土ふるい機は、工事機械などを取り扱う業者から購入することが主な入手方法となっています。しかし残土や選別された土を運搬するためのベルトコンベアがセットで使用されるケースも多いため、レンタルすることも出来ます。ベルトコンベアとふるい機を合わせるとかなり高額になることもあるため、経済状況に合わせて購入かレンタルかは選びましょう。

導入はリースか購入か

基本的に建設事業で出た残土は、産業廃棄物です。残土からコンクリートや石などを除去してしっかり分別してから産業廃棄物として処理します。このように分別されると、リサイクルすることが可能となり、残土を有効に活用することが可能となります。これは、とても環境に対して配慮した取り組みです。リサイクル利用においても、残土ふるいの際には細かく選別のレベルを調節出来るので、幅広い用途に対応することができます。残土ふるい機はリースもありますが、中古製品の販売もポピュラーになっています。そのため、手に入れやすい方法で購入すると良いでしょう。

現場で大活躍をするクレーンフックのレンタル依頼はこちらへどうぞ!利便性高い製品が人気を博しています!ご相談はいつでもどうぞ!

自宅で簡単土壌改良

作業員

ふるい機を活用する上で、いくつか注意点があります。ふるい機はモーターやエンジンを動力源としており、活用方法を誤るとケガや事故の原因にもなります。そのためトラブルの原因を前もって調べておき、事前に事故を防ぐ工夫をして活用する事が大切です。

Read More...

使用した土を再生する技術

自然

使用した段階では不純物の混じっていない土は、掘り起こされる段階になると不純物になります。その問題を解消するために登場した残土処理の機器は、不純物を取り除く事が出来ます。それは地球環境に優しい行為であるため、世間の評価を向上させたい会社の多くが導入すると予測されています。

Read More...

きれいな環境づくり

工場

産業廃棄物処理は、産業廃棄物の処理・運搬を許可された業者にしかできないことが法で定められており、それに違反すると産業廃棄物処理法に基づいて厳しい刑罰が科されます。そうならないためにも適切な産業廃棄物の処理を行いましょう。

Read More...